舟盛りの器についてる網、作ってます。

 暑い中、編み物始めました。

こうやって

こうやって

こう。

こう。

こちら、編んでるところ。

 何を作っているかというと、舟盛りの器についてる網です。
刺身の舟盛りを作ろうと思います。

 むかーしこの本を見て、舟盛りを作ろうとしたんです。
その時は木の扱いが苦手で断念したような、失敗したような・・・

ドールハウスのミニチュア小物 和物の本―古谷由美子作品

中古価格
¥1,300から
(2017/7/20 14:00時点)

 気持ちも新たに作ってみようと思います。
お刺身もてんこもり!

 舟盛りといえば思い出がひとつ。
学生のころサークルの合宿で淡路島に行きました。
そのお宿でそれはでっかい舟盛りが出ました。
今なら大喜びですが、当時は若かったので「肉の方がいいなあ。お刺身そんなになあ」
と、みんなそれほどテンションも上がらず・・・
もったいない話です。
あれ以来、豪勢な舟盛り食べてないし。(+_+)

今なら大喜びです。

と、そんなことを思い出しながら舟作ります。




スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク