さらに続き

 さあさあ、お皿の型取り、いよいよ完成が近づいてきました。
では、シリコンからブロックをはがしていきましょう。
そして、真ん中の境目にカッターやハサミの刃などで切り込みをつけて、ひっぺがしていきます。
dc071501_convert_20080715094701

ぱかっ。
dc071503_convert_20080715094733

気持ちよく割れました。

それから、レジンを流し入れるための穴をあけます。
これは、平たいお皿なので、底にあたる部分をカットします。
dc071504_convert_20080715094808

それでは、プラ板で、押さえを作っていきます。
プラ板のかわりに、プラスチックトレーのふたなどを切っても代用できます。
dc071505_convert_20080715094842

見えにくいですが、左下が底の部分、右下が上にあてるプラ板です。
上のほうは、レジンをそそぐために穴をあけています。
そして、完成したのがこれです。絵文字名を入力してください
dc071506_convert_20080715094916
四隅を輪ゴムで止めます。これで均等に力がかかります。
これで、シリコン型の完成です。あとは、レジンを流してお皿をつくりましょう。
・・・つづく。




スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク