かごの作り方を知る

パンを作ると、自然と欲しくなるものがあります。
それは、そう・・・

バスケット。

 やっぱしねえ、かごに飾り付けたくなるのが人情じゃございませんか?
これは、やはり挑戦するしかないだろう?
ってことで、かご作りにチャレンジ中です。

 まずは、かごの作り方を知るべく「エコクラフトの本」中古で買ってみました。
で、とりあえず手を動かしてみようといういことでアートフラワー用のワイヤーを引っ張り出してきて、闇雲に編んでみました。
dc120401_convert_20091204100429
本の上に乗ってる白い物体が、とりあえず編んだかごです。
もう、遠目でないとお披露目できないような代物です。

 で、どうもエコクラフトの手法ではいい感じにできない・・・
ボンドとか使うんですけど、ワイヤーを籐に見立てて作業したとするとボンドで接着というのはムリがある。

 ここはやはり、籐工芸から勉強するべきなのでは?
と、図書館に行ってかご作りの資料になりそうなものを根こそぎ借りてきました。
dc120405_convert_20091204100501

受付に本を出しながら、
「この人、何が何でもバスケット、かごを作りたい人なのね?アップロードファイル」
って、まるわかりだわねなんて思いつつ。

 しかし、流石図書館やるね。
むかーしの古い本もあるし。
ネットで買おうとしても在庫なかったり、古本で値段が高かったりっていうのもあるけど・・・

図書館ならただ!

 特に左端に写ってる、「籐工芸、皮籐の華」なんてマニアック心をくすぐりまくりの一冊です!
これは、いまどき本屋さんには売ってないだろうという感じです。

それでは、しばし研究に入ります。

改訂版 ちょび子のミニチュアフードレシピ (レディブティックシリーズ)

新品価格
¥1,050から
(2017/3/17 19:46時点)




スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク